俺 VS キーボードの戦い(1時間)

次のCLISMSのライブは七月二十日で、場所は渋谷のLUSHです。
それで、その日はちょっと特別な日になります。
本当は、個人的には、この特別な想いで臨むライブは、
CLISMSの5人だけで共有してたかったのですが、
そういうわけにもいかんだろと諭されてしまいました。
LUSHのライブが終わった後、僕はCLISMSから去ることにしました。
今は、とにかくいい演奏がしたいとだけ思っています。
じっとりと熱く清々しい演奏ができれば良いなと。
そんでもってCLSIMSを抜けます。
もし見に来てくれる人がこれを読んでいたら、1つお願いがあります。
僕の名前を呼ばないでほしいです。何かもう、感極まりそうで。
嫌なんですよ、そういうのは。
あと、変に盛り上がりすぎないで、じっくり演奏を見て聞いてくれたら嬉しいかな。
やめる理由は今はあんまり書きたくないから教えません。
知り合いの人とか、メールくれても今は答えたくないんで、
できたらそういうのはしないで下さい。まあ、よくありそうな話です。
ここ最近、ライブに誘ってくださった人や、
また一緒にやろうって言ってくれた対バンやライブハウスの人、
また見に来ますって言ってくれたお客さんには、
大きな非礼をお詫びします。
僕はこのことを決めていたのに、きちんと伝えることが出来ませんでした。
全て終わったら、きちんと挨拶エントリーを書きます。
どうぞよろしく!!
今これを書いていて、やっぱり終わってから発表したかったなどと思ってるけど、
折角ここまで書いたんでアップします。いやー、こういうの書くのは、大変だ。
途中、指が震えてしまったよ。

6月27日(金) 渋谷LUSH&HOME

コドモアズ presents  渋谷ロマンチクス ~ありがとう! おともだちのみなさん!~
【LIVE : Lush side】 嘘つきバービー ANA neco眠る folk enough レシーバーズポンポンヘッド バイナリキッド コドモアズ キングブラザーズ and More
【LIVE : HOME side】 有馬和樹オーケストラ(仮)(fromおとぎ話) 朝生愛 やまのいゆずる ミワサチコ ミラーボールズ クリトリック・リス
【DJ】 掟ポルシェ(fromロマンポルシェ。) DJ BOOKOFF DJ SC!(from SUMMER CHANCE!) and more!!
but CLISMS!
Ticket : Adv. / ¥2,000 Door / ¥2,300
OPEN /18:00 START / 18:30
※CLISMSはLush sideに出演予定です!

湾岸ミッドナイト

車を運転してみたい、と最近よく思う。
免許は一応持っているのだ。
けどほとんど運転した事ないから怖いんヨ。
四月の街をアルファロメオやスピットファイヤで
ぶっ飛ばしたりしてみたい。
カーステレオで好きな音楽を一人で聞いたりしてみたい。
女の子を家まで送ってあげたりしてみたい。
渋谷のパルコ前の電信柱に車をガツンとぶつけて、
キッチリと弁償して「あの電信柱は俺の金で建てた。」と、
友達に自慢したい。
俺は春の五反田の街をとぼとぼと、憧れながら歩いてる。

爆音列島

attachment-1
ある日のスタジオ、来るメンバー、来るメンバーがデニムオンデニムであった。
春がきたのだな、と思ったよ。
最近あったかいもんねえ。

カウボーイ・ビバップ

ぽこぽこと鍋が鳴る。
夜中の台所で俺は一人大根を煮ているのだ。
無償に何かを煮込みたくなる夜がある。
一人薄暗い台所でコンロの火をいじったり、
刻々と味の染みていく食べ物を見ながら煙草を吸ったり、
ビールを飲んだりするのが好きなのだ。
映画でカウボーイがたき火の前でウイスキーを飲んだり、なんか豆食ったりするでしょう。
ああいうシーン好きなんヨ。意識してんのヨ。

平成よっぱらい研究所

CLISMSの練習帰り、夜の小岩をズンズン歩いていると
韓国食材の店先でにんにくの芽が売っていた。
両手でやっとつかめるくらいの束で100円。
ズバッと購入。
コンビニにてKIRIN一番搾り500mlを二本購入。
ついでにサラミも購入。
ズンズン帰宅。ビールを冷凍庫に入れる。
コンロに火をつけ、適当に切ったにんにくの芽を
ごま油やらオイスターソースやら醤油やら酒やら砂糖やらぶっかけ炒める。
最後にかつおぶしと胡麻をふりかけたら「にんにくの芽だけ炒め」完成。
サラミを極限まで薄く切りまくる。で、盛る。
うすーく切ったサラミに塩ガンガン振りかけてレモンしぼって食うと美味い。
身体にはあんまり良くないかもしんないけどたまにはよかろうもん。
バシバシつまみを食いながら、チビチビとビールを飲む。
思うのはまだ読んでいない本や、なかなか会えなくなってしまった友達の事。
俺はこれからどうやって生きていくのかな、とか思う。
酔っぱらった時だけ思う。

ねぼけ人生

年末である。
「無限の住人」「ブラッドハーレーの馬車」「放浪息子」
「僕の小規模な生活」「鋼の錬金術士」と好きな漫画の新刊が一気に出ていたので買った。
本屋からの帰りにレンタルCD屋に寄ると、
レンタル落ち品のセールをやっていた。
エブリシング・バット・ザ・ガールのアルバム三枚と
森田童子のアルバム一枚を合計400円で買った。
今まで生きてきた中で一番幸せであった。